He is my Shepherd.


by YFA15904
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2011年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ワンピース

が読みたくて、学校も仕事もほうって、日本に帰ることにした。 

そんなんで帰るなって?

じゃあナルトも読むよ。 

...

すまん。我慢できなかった!

秋はなんてたって収穫の秋だからな。 

Harvest Time!
[PR]
by YFA15904 | 2011-08-26 06:08

天国と地獄

ごめんなさいを言わないといけないのに、

なかなか言えないときの気持ち、なんともいえないよね。


ごめんなさいを、勇気を出して、言い訳もくっつけずに言えた時、

本当にすがすがしいよね。


ごめんなさいをずっと言えないで、心にわだかまりを抱えたまま生きるのは、まさに地獄だね。

もちろん間違いはおかす。でもしっかりごめんなさいして、いつも青空を見上げていられたら、

それも天国の前味だよね。



だから

天国と地獄のわけめは

悔い改め と 許し

ずっと言えなかったごめんなさいが言えたら、

ごほうびは、本当はずーっと前からそこにあった

十字架という許し
[PR]
by YFA15904 | 2011-08-23 12:32

ふりむくのは

かんしゃ

この1年間を振り返ってみた。 

今日は僕にとって少しだけ特別な日だったから。 

神様がどんな風に僕をここに連れてきて、

どんな風に僕に水をあげ、肥料をあげ、そして光をあててくれたかを

一緒に振り返ってみた。 

そうしたら、感謝が心の底からわきあがってきた。 


きっと神様が僕たちの首をまわるようにしてくれたのは、

振り向いて、くやむためではなく

振り向いて、戻りたがるためではなく

振り向いて、進むことを止めてしまうためではなく


振り向いて、微笑むためだね。 

俺は微笑むどころか、にやにやしちゃったよ。 
b0099851_14175428.jpg
b0099851_1418952.jpg

[PR]
by YFA15904 | 2011-08-15 14:18

ドラム

小学生の時、鼓笛ではじめて小太鼓をたたいた。

高校の時、はじめてドラムを叩いて楽しくて仕様がなかった。 

大学ではじめてドラムのクラスをとったとき、理由を聞かれた。 

恥ずかしながらも、ドラムでworshipしたいんだって、言った。

ささやかだけれども、僕にとっては大きな夢だった。 


今、マイアミにほうり投げられ、神様がその夢をかなえてくれた。

そして、今はドラムを叩くのが嬉しくて仕様がない。 


もちろん生きていく中で、楽しい事もつまんない事もたくさんある。 

でもこの説明のできない 喜び はそのどちらにもくっついてくるんだ。 

それが僕の変えられた人生の証。 


自分のために生きない人生なんて、

誰かのために生きる人生なんて、

つまんない、って思うかな。 

でもそれが実は、

一番、

自由で 豪快で 嬉しくて おなかいっぱいの人生だよ。

そして、神様にささげる精一杯のworshipは

どんなにめちゃくちゃでも、しっかり空を通り抜けて天まで届く。 

そんなめちゃくちゃな、ドラムを

そんなめちゃくちゃな、人生を

捧げていたい 
[PR]
by yfa15904 | 2011-08-08 14:29

ムスリム

ムスリムって言葉の意味

Those who surrender to God

って意味なんだって。

神様に降参した人達って事。 

ムスリムムスリムって他人のように呼んでたけど、そんな意味があるなら

俺もムスリムじゃん! 

クリスチャンとか、ムスリムとか、そんな言葉は神様の前ではどうでもいいよね。 


でも、一つだけ譲れないこと。

それは Jesus Christ。

神様へ続く道は、この名前だけ。 

だって、

かわいい子供たちのために、自分自身がすべてをかけて、助けにきてくれた

かっけぇ神様はほかにいねぇ

一番近くて、一番遠い、 そんなイエスキリストに対して

僕はムスリムでありたい。 



でもなんで料理の学校でこんな事勉強してるんだっけ?
[PR]
by yfa15904 | 2011-08-06 14:34

Smurf

小さい小さいものは大抵おおきくなる。 

ちっちゃいちっちゃい種はとっても大きな木になったりする。


心に湧いた小さな苦味は、いばらの種のように、すくすく育って憎しみに育つ。

あっという間だね。


でも育つのにとっても時間のかかる種もある。

それは、神様があなたの中に仕込んだ

希望の種

そして

可能性の種

種は本当に小さいから、信じられないかもしれない

でもその種には、でっかくてでっかくて、

トトロも住めちゃうぐらいの大木が眠っているんだよ。 


でもSmurfにはいつまでも小さく、青くいてもらいたいな。 

Smurfって知ってる? あの青くて、ニット棒をかぶった、小さいやつらだよ! 
[PR]
by yfa15904 | 2011-08-05 13:55

かたつむり

今日はかたつむりに出会った。 

雨降りの駐車場で、雨ぼっこしてた。 

唯一かった事のあるのがかたつむりだから、なんだか嬉しくて

つんつんした。 

そしたら、顔をひっこめちまった。 


つんつんして、ひっこめさせちゃった頭は、

いくらもっとつんつんしても出てこない。 

なにもせずに、しっかり見守っていたらきっと、いつか安心して

顔を出してくれる。 


俺の心も、

おそるおそる殻からにょこっと顔を出したら、そこにはジーザスがいて、

それから僕の、

あなたとの大冒険が始まりました。 

愛されている自分を知ったから、もう殻に隠れることもありません。 

ありがとう。 
[PR]
by yfa15904 | 2011-08-04 13:08