He is my Shepherd.


by YFA15904
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

好きな事

今日は友達の誕生日だ。 

夜中一人でケーキをつくっているよ。 

壊れた計りでなんとか、完成しそうだよ。

疲れてるくせに、なんかすごい楽しいよ。

大切な人達のために、

上手だろうがなんだろうが、

好きな事を通して気持ちを伝えたいって思うのが

愛で

賜物で

タレント

なんだろうな。 

俺は、おいしかろうがなんだろうが、才能があろうがなんだろうが、

一つ

神様からのタレントを見つけたよ。 
[PR]
by yfa15904 | 2011-06-26 14:16

Father's Day

あこがれる IronMan がいる。

彼はおとーさんだ。 

彼の子供は走ることも歩くこともできない。 

だからおとーさんは、子供を走り飛ばせて上げることにしたんだよ。 

http://www.youtube.com/watch?v=2GphmdhLMGE

この子はこんな風に生まれて幸せだったのかな。 不幸せだったのかな。

俺にはなんか、すごい幸せに見えるよ。 

どんな風に生まれてきたとか、

生まれつきどうとか、

そんな事で、幸せは決まらない。 

あなたが幸せになるかどうかは、

あなたが誰に出会うかで、決まるんじゃないかな。

この彼は、このおとーさんに会って、

走って飛んで、とっても幸せになったよね。

ってことは、あなたも、誰かに出会って幸せになれるよね、

それに、あなたは誰かに出会って、その誰かを幸せにすることもできる。

神様はそうやって、あなたをおとーさんにしたりおかーさんにしたりするんじゃないかな。

この子を幸せにするんだよって。 


僕もこの車いすに乗っている彼と何も変わらない。 

おとーさんがいなきゃ、走ることもとぶ事もできなかった。

今でも自転車の保護車輪をはずして初めて乗れた時、

おとーさんが後ろを押してくれたのを覚えている。 

おとーさん、幸せをありがとう。

そしてもちろん、この地球で、僕の事を、

おとーさんに預けてくれた、神様に一番感謝してるよ。 

そしておとーさんも、僕の憧れる、IronManなんだ。 
[PR]
by yfa15904 | 2011-06-18 12:20

詩篇73章

わたしの心が苦しみ私の内なる思いが突き刺された時、

わたしはおろかでわきまえもなく

あなたの前で獣のようでした。

しかし私は絶えずあなたとともにいました。

あなたは私の右の手をしっかりつかまえられました。

あなたは、わたしをさとして導き、後には栄光のうちに

受け入れてくださいましょう。



どんな人だって、内なる思いが突き刺されるときあよね。

そんな時、僕はわきまえなんて忘れてしまった。

そんな時、僕はおろかな獣のようだった。 

だけどあなたはそこにいてくれて、暴れる僕の右の手をしっかりつかまえて、

僕をさとしてくれた。 

そして受け入れてくれたね。 

だから

僕にとってはあなたの近くにいることが、しあわせなのです。

僕はあなたを、さけどころとし、あなたのすべてのみわざを

語りつげましょう。

[PR]
by yfa15904 | 2011-06-10 11:56

life

引っ越して、almost一週間がたつ。 

まだ自分の住所もわかってないんだけど、マイアミヒートがバスケット

やってるところから歩いて3分ぐらいのところだよ。 

毎日、1日中キッチンにいて、no lifeかと思いきや、

最近は朝から晩までなんだか嬉しい。

その秘訣は、毎朝、神様と一緒に、

みんなの事を思い出して、お祈りすることだよ。

だから Yes, very much life だ。 

Thank you so much for being my life.   
[PR]
by yfa15904 | 2011-06-05 13:25