He is my Shepherd.


by YFA15904
カレンダー

<   2010年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

くせぇ

ボクシンググローブがくせぇ。 

毎日の汗の結晶だ。 

くさい時って一生懸命なとき。 

だから一生くさく生きて生きたい。

翔太さんの好物はうどんだ。 

おいしいスープができた。 

うまーいって言ってくれた。 

そのスープもけっこうしょうがくせかった。  
[PR]
by YFA15904 | 2010-03-31 13:47

面倒くせぇ

人間関係って面倒くせぇなぁ。 

こんな面倒くせぇ事ないんじゃないかって思うよ。 

でもやめられないよね。 

人と繋がること。 

こんな面倒くせぇ事ができるんだから面倒くさがりやの俺でも、

どんな面倒くさい事だってできるんじゃないかな。 

きっとできると思う。 
[PR]
by YFA15904 | 2010-03-30 14:07

every sunday

この4年間、fountaingateっていう教会に行き続けた。

ウィルソン一家に出会い、トニーさん一家に出会い、

デイナに出会い、ジャスティンと出会い別れ、

俺はその教会に家族を見つけた。その自慢の家族をみんなにもたくさん紹介できた。

たくさん飛び跳ねたし、泣きころげたし、ひざまずいた。


今日は久しぶりにやられた。

ちょうど1年前ぐらいに鼻水ずるずるで祈り、

その祈りが答えられた事に気づき、鼻水がずるっと来た。 

今日は 安心 して 息 ができたんだ。 

every sundayは安息日。   
[PR]
by YFA15904 | 2010-03-29 14:08

every entry

もうすぐブログをかきはじめて4年もたってしまうよ。 

おれ書きたがりだな。 

5月の卒業をもってこのブログも一段落させよう。 

まあ俺のさせようなんてあてにならないけど。 

このブログを書く時間はとってもすきだったな。

毎回かくたびに、みんなのうちの誰かを思い浮かべる。  

この人に伝わってほしい、今日はあの人にみたいな感じで。 

かっこつけて書いた時もあったし、

ひねくれて書いた時もあった、

いやみっぽく書いてしまった時もあったし、

あつくなってしまう時は多々あった。

とっても不完全で隙だらけで、羊の散歩っぽいな。

今日も思い浮かべている人が結構いる。 

読んでいるのかもしらないけど、

ありがとう。 

あっこれ俺だなとか、わたしだなとか、思ったら大体そうだよ。 

ポーカーフェイスなのは地顔だけで

わかりやすい人間ですから。 


今日は少し行く場所がわかったような気がする。 

そして今日はめでたい食べ物祭りだったよ! 

コロッケがうちにいっぱいある。 

その事実にほくほくだね。 

神様ありがとう。でも俺のコロッケはあげないよ。 
[PR]
by YFA15904 | 2010-03-28 15:57

every encounter

すべての出会いで好かれたい。

すべての出会いでいい思いをしたい。

すべての出会いで傷つきたくない。

すべての出会いに別れはいらない。

すべての出会いで利益を得たい。

すべての出会いに意味がほしい。

こんな事ばっかり考えていた自分が変えられた。 

自分を通して、出会いを通して、大切な人達がかえられていくのを感じた。

その嬉しさは涙をとおりこしてまだ僕の心の中に生きている。 

だからもう、いい思いするとか、利益とか、好かれるとか、そんなのあんまどうでもいい。

傷つくのもこわくない。

意味は見つかった。 

僕の夢は、ぼくの出会うすべての人が、僕の中にジーザスをみる事。 

そうすれば彼のあいにふれられるチャンスじゃんね。 

そのためには、そんな難しいことは必要じゃない。 

とってもいい人になることじゃなくて、完璧な人間になることじゃなくて、

僕を一番うまく演奏してくれる奴に全力で真っ白な自分を捧げ続けること。 

だれでもわたしについて来たいと思うなら、自分を捨て、日々自分の十字架を負い、そしてわたしについて来なさい。聖書

一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。しかし、もし死ねば豊かな実を結びます。聖書
b0099851_14395040.jpg

[PR]
by YFA15904 | 2010-03-26 14:43

every moment

こんなにもはやいスピードで僕達は思いを駆け巡り思い出を駆け巡り

いろいろなところへ瞬間移動してしまうから、

天才なんじゃないかって思ってしまう。 

確かにいろいろな 瞬間 ってある。 

ある人にとっては1秒だったり

その時は10秒間だったり。 


~~をしたからあの人は偉いとか

~~な考え方をしてるわたしは最悪とか

それぞれのmomentに do したり think したり忙しい毎日だね。 


でもたしかに、俺の中に、何も考えないボケーっとする瞬間ってある。 

その時は俺は何者なのかな。 

その瞬間も空気は俺にかってに入ってくるし生きていないわけじゃない。 


なにをしたから愛されるわけでも

なにを考えたから愛されるわけでもない

歴史的なヒーローを馬鹿にするわけでも

有名な哲学者達を馬鹿にするわけでもないけど


ボケーっとあほな顔をしてる時にだって僕達は

生かされ愛されている。

自分が一番馬鹿になれる時間、

自分が一番好きなことをしている時。 

それを一生追い求めるのも馬鹿でかっこいいと思う。 
 

b0099851_11393254.jpg

The Human Beings
[PR]
by YFA15904 | 2010-03-25 11:41

every day

これまで生きてきて、

1度たりとも同じ日がなかったなんて

俺は馬鹿やろうなんじゃないかと思う。 

今日、あの日のように生きてやろうって思えば、

1回ぐらいできそうなもんだけどな。 

でもそんな事はできないから、

毎日昨日を越えていこう。
[PR]
by YFA15904 | 2010-03-24 12:49

every morning

毎朝

眠気と共におき

今日の意味を探し回る


日がのぼるとそんな事はわすれて

思い出を拾い集める


目をつぶる事をしないと

1日の終わりには傷だらけで

でも母ちゃんの夕飯がまっている


1日の終わりに今日を振り返る

たしかにそこにあるのは今日の意味

それがなんなのかはわからないけど

静かに一言、今日1日生きられたことを

感謝しよう

そして明日生きられないとしても、

誰かの心で生きられる事を

感謝しよう

もし明日が与えられるなら

目をとじる事をせずに

もう一度だけ静かに一言、

Jesus loves you
b0099851_15202110.jpg

[PR]
by YFA15904 | 2010-03-23 15:20

メキシコ 水+光=道

学生生活最後の春休み、こっちのアメリカでは学期の途中に

1週間だけあるんだ。 

去年は、ボーダーのところまでいって愉快な仲間達に出会いながら帰ってきたけど、

今回はボーダーを越えてメキシコまでいってきたよ。  

僕のアビリン生活のハイライト達と共に旅ができたよ。

ゆっくりもできたし、心の中をかきまわされたし、わくわくもしたし、

おなかいっぱいにもなった。 

いつも通り俺の運転で今回は本当に死にそうにもなったけど、

なぜか車さえも傷つかなくて、とっても不思議だった。 

まだこの先10年はやらなきゃいけないことあるんだろうし

この先10年は心配しなくても楽しい事がたくさん続きそうだ。

写真に写ってる坊主のサングラスは俺じゃなくて弟猿の団ちゃんだよ。 
b0099851_8311523.jpg
b0099851_8331960.jpg
b0099851_8343227.jpg
b0099851_838368.jpg
 

大航海だって、いかだでの船旅だって、

海に道をつくったのは光だからね、

いくら方向音痴の俺でも迷うことはないと思う。 
b0099851_8395838.jpg

光が海につくる道はいつも一つで、その道は光にむかってるよね。 

大学入学前にみたこの道、
b0099851_8445917.jpg


こんどの道はどこにつれてってくれるかな。 
[PR]
by YFA15904 | 2010-03-22 08:48

いじめ

せっかく帰ってきて、みんなのコメントを楽しみしてたら、

なんだこれは! 

いじめが悪化してる。 

いじめはいじめられた方がいじめられたらいじめだよ! 

たとえ相手がコンピューターだろうと、俺はいじめには屈しないぞ。 

このままじゃ、またteam55に不健康なウェブサイトって呼ばれちまう。 

今はだまっといてやるけど、

いつかお前らのビジネスぶちこわしてやるからな。 

みんな、健康的なコメントでたすけて。
[PR]
by YFA15904 | 2010-03-20 13:41