He is my Shepherd.


by YFA15904
カレンダー

<   2010年 02月 ( 20 )   > この月の画像一覧

見っけ

自分の弱さってみたくない。

自分の汚さってみたくない。

でもそれとしっかり向き合ってみると、なにかが見える。

そこに自分の大切な大切な事がものが人が、存在が

かくれんぼうしていたりする。
[PR]
by YFA15904 | 2010-02-28 17:04

温泉が

好きだーと叫びたかっただけだよ

あと、きなこ餅もコロッケも安倍川餅も、

桃沢川も

スラムダンクを読む時期だな。 

みんなの事も好きだし、好きなものたちにかこまれて、

これを越すと豪語する天国には何がまってるのかね。

最近は豆腐が好きでして、肉の代わりに調理しています。 

豆腐が食べたい時はぜひうちに来てください。 

もうあと2ヶ月。 もう俺はreadyだよ、神様。 

でも明日どこに行くかぐらいは教えてね。  
[PR]
by YFA15904 | 2010-02-25 14:36

オリンピック

冬季オリンピックやってますね。 

なんだか熱くていいね。 

アイスホッケーなんて氷の上で火がぶつかりあってるみたいだ。

なかなか見れないけど、なんだか4年って月日がとってもいい。

前回が高校を卒業するとき。

今回が大学を卒業するとき。 

この4年間をずっとオリンピックのために費やしてきた人達がいるんだよなぁ。 

次の4年間、オリンピックまで俺は何に費やそうかな。 

4年後またオリンピックを見る時に、選手たちを見て

圧倒されないように

彼らに負けないような4年間を、

しっかり生きないと。
[PR]
by YFA15904 | 2010-02-24 14:14

サクセス

って言葉が嫌いだ。 

生きてきて、たかが22年だけど、

成功もしてきたし、失敗もしてきた。 

振り返ってみると、どっちも好きなんだよな。  

今までは、成功も失敗も俺の幸せを左右しなかった。 

でも大学を卒業したら、自分の成功とか失敗が家族や社会に影響を

与え始める。 

でもだから、逆にだからこそ、

成功にも失敗にも左右されたくない。 

そして成功にも失敗にも左右されない、家族や社会を生きていきたい。

みんなも失敗を引きずらなくていいよ。 

そして成功を自慢しなくていいよ。 

みんな自身がもう成功の結果なんだから。 
[PR]
by YFA15904 | 2010-02-22 14:21

まとまり×

幼稚園にいた時、友達がみんなにいじめられてたんだ。 

俺はそこに行ってどうしたの?って聞いたんだ。 

そうしたらその友達が、こいつだこいつだって俺を指差して、

そうしたらいつの間にか標的が俺になっていたんだ。 

なかなか幼稚園の時は優しい心であふれていた。 

いかりも感じなかったし、憎しみも感じなかった。 

ただ悲しかった。どうしてなのかな?って。 

今でも、どうしてなのかな?ってその答えは出ていないし、

同じ悲しみを感じる時がある。 

かばうってそういう事なのかな。 


幼稚園にいた時、こわいものってなかった。

唯一こわかったのは、俺が優しくない行為をした時のお母さんだった。 

小学生の時友達を馬鹿にしてるのを聞かれた時の母さんの迫力はいまでも忘れられない。    

こわさを通して俺は、優しさを、傷つけてはいけないものを学んだ。

それはお母さんの優しさだった。  


さぁ戦おう、ってリングにあがる時、いつもこわさと戦わないといけない。 

相手の腕が俺のより2倍太かったりするとなおさらだ。 

でもまだお母さんよりこわい奴と出会った事はない。 

やっぱりなにより強いのは、優しさなんだな。 


今ではもう、そのこわいお母さんを見る事はない。

ぐちぐちは言われても、本気の時とはぜんぜん違う。 

ちょっとは優しくなれたのかな。 

今なら、少しぐらいなら、一緒に泣きながら映画を見れそうだ。 
[PR]
by YFA15904 | 2010-02-21 11:17

朝おきて

朝おきてケーキをつくった。 

そして趣味のともたちを待った。 

とってもいい匂いがたちこめた。  

おいしそうな匂いって害がない。 

いっぱいかいでも太るわけじゃないし、

あのいい匂いはいつもどこへ行くのかな。

きっと笑顔で蒸発するか

おならに吸収されるか

幸せな思い出になってたまっていくのか。 

強すぎなく、優しい、かおりをもっていたいな。 

いい匂いの花には、はちが集まるし

いい匂いのレストランには、食いしん坊が集まるし

そういうもんんだ
[PR]
by YFA15904 | 2010-02-19 12:35

まねっ子

自分が誰かの家を掃除したからって自分の家が掃除されてるわけじゃない

自分が誰かの弱さを受け入れたからって自分の弱さを受け入れてもらえるわけじゃない

自分が約束を守ったからって自分が約束を守ってもらえるとは限らない

自分があきらめなくてもみんながあきらめないわけじゃない

この逆も然り


そんなの不平等じゃないか!って傾く天秤をなだめてあげるのが、あい。 

なにもあたえることも、かえすこともできないのに、与えられたから

せめてその子供としてできることは、おとーさんのまねっ子ぐらいだ。 
[PR]
by YFA15904 | 2010-02-18 07:15

今日は1時間半ぐらい馬にのった

なかなかあいつとの関係がうまくいかない

ヒッシーって名前なんだけど

そんな気まずい1時間半でも、preciousな時間だから

わかれぎわに、バイバイっていってなでなでしようとしたら

ひもをといた瞬間にはしってっちゃった

そんな扱いには慣れてるからよ、

馬にだってあるよな、好き嫌いが

あうあわないが

でも好き嫌いあうあわないで乗る馬を決めたくないよ

馬にだって友情はあるんだろ

来週もよろしくな

まあ先生に、君はこの馬ねって言われただけだけどさ笑 
[PR]
by YFA15904 | 2010-02-16 18:07

プリン

きょうはバレンタインズデイ

みんな一生懸命すきなひとのためにおかしをつくっています

僕もじゃあだれかのためになにかをつくろう

そうおもって心にうかんだのは、かれでした

そしてプリンをつくりました

あっ、でもかれはどこにいるんだろう

肝心なことをわすれていました

すこしかんがえた僕はとってもいいことをおもいつきました

僕はせっかくつくったプリンをぺろりとたべてしまいました

そしてにっこりわらっていいました

かれは、僕の心の中にいるんだ



こんな絵本をいつか書きたいです。 

絵はへたくそです。でもおれは子供のへたっぴな絵が大好きです。

でも俺はその子供達に、絵をばかにされたことがあります。 

いつまでも腰が低い男で、いたいです。 

そんな事いったって、足の長さはどうせかわらないよ。 
[PR]
by YFA15904 | 2010-02-15 08:49

あったけぇよ

さむくてもあつくてもあんまし体温がかわらないのは、

たき火のおかげだ

そこにいろいろな人が集まって輪をつくると、

寒くてもあつくても

なんだか

あったけぇことにきづく




今日か明日は、chinese new year。 

いつまでも、自分だけの、新年を、信念を、持ち続けてほしいな。 

中国4000年の歴史はすげぇもん。 

中国の4000年の歴史ってかいてあった、虫薬、すげぇきいたもん。 

もっともっと仲良くなりたいな。 
[PR]
by YFA15904 | 2010-02-14 07:52