He is my Shepherd.


by YFA15904
カレンダー

<   2007年 04月 ( 25 )   > この月の画像一覧

簡単がいいな

 昨日かおとといの夜中、寮でトイレに行こうとしたらちょうどヴィクターに出くわした。夜中だったからかなんでなのか、セックスしてぇな!とかいう話をしてきた。 昔だったら、やな顔してNoって言って終わりだった。 でもなんか変わったんだ。俺がね。 拒絶が何も変えないことを知ったから、話すことにしたんだ。 俺が、最高のセックスをまつことにしたのを。 別にセックスがなくたって、神様が満たしてくれるのを。 それで聞いてみたんだ。ただ性欲をみたすためだけのセックスしたらempty(空っぽ)を感じない?って。 そしたら、まぁ出したらempty(空っぽ)になるよ!とか言ってきやがったよ。 おもしろい奴でしょ。俺すげぇ好きなんだ、ヴィクター。 セックスは最高だ最高だ!ってなんども言ってきて、お前もやっちまえよ!って何度も言ってきた。 でも俺も、神様は最高だよ!選ばれた一人とするから最高なんだろ!っていい続けたら、いつもクールに決めてる奴が、少しだけ自分を見せてくれたよ。 「俺もお前らみたいに神様愛したいよ」って、切なそうに。 俺は確信してる。 どんな人の心にも神様を愛する本能は眠ってる。だって神様はすべての人を愛してるから。 赤ちゃんがパパとママを慕う本能があるように。   
 
http://sakuragaokaweb.com/index.html
 これはさとしのずっと行ってた教会なんだって。 かってにパクッてはっとくよ。多摩にすんでる人がいたらのぞいてみてね。 さとしがイエスを愛してるの見れば、いい教会なんだって行かなくてもわかるよ。 簡単なんだよ、本当は。 いろいろな人が難しくしちゃうけど、彼がしたことは本当に単純なんだ。教えたことは本当に単純なんだ。

 彼がしたのは、愛する者がいた。 だからその愛する人のために死んだ。その愛されたのがあなた。 彼が教えたのは 
 愛し合いなさい。 私についてきなさい。  
簡単がいいな。 
[PR]
by yfa15904 | 2007-04-30 15:02

平ら 和む 

 あなたの敵を愛しなさい。
 
 たくさんの人が、どうしたら世界は平和になるのかなぁって、頑張って考えてる。 でも答えは出てるんだね。きっとこの答えが最高なんだと思う。宗教戦争もなくなるし、ヴァージニアでの事件なんかもなくなるな。 敵を愛する。  そんな事できるかあほ!だね。 でもできるようになりたいよね。 もしかしたら、俺たちはただ、挑戦してないだけなのかもよ。 嫌いな人を前にすると、憎しみとか怒りとかに支配されちゃって、挑戦する機会しかないのかもしんないな。 
 だからみんなで挑戦してみようぜ。 敵を愛せるように。 一筋縄じゃいかんよ。  
 目の前につもった砂場の山を、平らにして、その中に埋められちゃってた敵と風にお茶でも飲めば、心が和む。  少しずつやってこう。 周りに敵がいなくなるから。 

 今日で、諏訪湖に俺と友達二人で言ってから、丸一年になるらしい。 アメンボ。 年月が過ぎ去るのがはやすぎて、ちょっと寂しい気分だ。 でも、みんなも年取ってるからやっぱりとしっとってくのはいいことだな。  一人取り残されるのはやだもんな。 みんなの成人の時に俺も成人でいたいし、40ぐらいになってしわが出来始めるときにみんなで耳で餃子つくってみたいし。 止めようとばっかしてた、ずっと敵だった  を 愛そう と思う。
 
[PR]
by yfa15904 | 2007-04-28 14:35

秘密

 秘密はよくない。 俺、どんな人にも秘密を察知する感覚が多かれ少なかれあるんじゃないかと思う。 いやきっとあるんだろうね。 神様は俺のそういうところをなんだか最近敏感にしてくるんだ。 でも正直どうしていいかわかんねぇ。 秘密ってやっぱり苦しいよね。 だから、とりあえずその人達のために祈るか。 心を開けるように。 この世界よくもわるくもなるものであふれてるんじゃないかな? 秘密だってそう。 人を喜ばせるための秘密なんて最高じゃん。 でも、その同じものが友情をこわすことだってある。 わかってるのに言ってもらえないほどもどかしいものはない。 「それでも愛してるよ。」って言うの想像以上に難しいもんだな。 せっかくだったら、開いてくれたあとに、その言葉をかけたいもんね。 そんな事で嫌いになるわけないじゃんって思ってるから、言ってもらいたいんだ。 
 秘密がないって本当に軽いよ。 今の俺の秘密は、ビーンのブロッコリーがこわいってことぐらいかな? あとは鼻くそが好きだったとか。 今も実は好きだとか。 あとはまくらの横にはグーフィーがおいてあるとか。 本当に軽くって、ぴょんぴょんはねちまうよ。 もちろん愛されてるのをしってるからこそ、心を開けたんだけど。 愛されてこその宣希なんだな。もし俺が、イエスさんに会ってなかったら、どれだけの秘密におびえてたのかな? 
 そのこわがってる目を見るのが悲しくてしょうがない。目って本当に心を語るんだね。 こんなことばっかり書いてて、「うざい」って理由でうったえられたりしなきゃいいけど。 だけど、こんな秘密だらけの世界と勝負するのも楽しいよ。 ってか、グーフィーいまだにでぶんでぶんだぞ。 もうちょっと動かすか。 
[PR]
by yfa15904 | 2007-04-27 14:39

出会った人達へ

 出会いはやっぱり人生をかえるよな。 今まであってきた人達みんな会うべくしてあったような気がしてしょうがないよ。 偶然じゃなくて、必然。 あの時こうしとけばよかったとか、あの時にもどってやりなおしたいなとか、考える時あるよ。でもそれはいつも瞬殺なんだ。 あの時違う行動をとって、今まで出会った人達と出会えなかったらって思うと、タイムマシンなんてものまったくいらなくなる。むしろないほうがよくなる。 出会いの一つ一つが俺にはなくてはならなかったし、その一つでも消え去ると思うと寂しくてしょうがない。  今まで出会った人達に、なんども嘘をついただろう。 その出会いを消したくなかったから。 だけど、俺のあの大親友に会った時俺は嘘をつかなくていいことを知った。 自分が許されたことを知った。 そして初めて偽物以外の愛をまわりの人達に持つことができるようになった。 アガペーってやつか? 注がれてやっともつことができた。 まだまだ芽が出たばっかだけど、これからもテンテン君みたいに、ジョウロで頭に愛を注ぎ続けてくれるだろう。 これまでついてきた嘘、全部ごめん。 
 その大親友のおかげで、他の俺の大事な人達と手をつなぐ勇気がもてた。 そしてその新しい大親友達におれのあの大親友を紹介し始めた。 その大親友が嫌いな人もいるだろう。 それによって俺のことをさける人もいるだろう。 それをずっとこわがってきた。 だけど、いい。 俺はみんなのこと好きだし。 さけられたって、自分がみんなのこと好きならなんとかなりそうなもんだもんな。 でも強くなきゃ、もたねぇな俺。 だから、奴は俺にそのジョウロで愛を注ぎ続けてくるんだな。 

 「強くあれ。雄々しくあれ。恐れてはならない。おののいてはならない。あなたの神、主が、あなたの行く所どこにでも、あなたとともにあるからである。」

だって。 やった!やっぱ強く、雄々しく生きてぇもん。
b0099851_1503390.jpg
 去年マレーシアより
[PR]
by yfa15904 | 2007-04-26 15:01

出会い

 せっかくキャンプでいい出会いを経験したから、出会いについてかこうかな。 evergreenも出会いに真実のなにかがあるって、いい事言ってたもんな。
 今日いい事を聞いた。 Fact と Truth 「事実」と「真実」。 似てるようで、正反対。その人はこう力強く言っていた。
 Factは「It is impossible」
Truthは「Everything is possible with God.」
ほんとだ。正反対だね。 みんなプリンスオブエジプトはみたことあるかな? 最後に海が割れるよね。 モーセ以外はあきらめた。 エジプト人が追ってきていて、行く手には海。もうどこにも逃げ場がない。 おしまい、それが事実だった。 だけど、モーセは神を信じたんだ。 事実よりも真実を信じることにしたんだ。 そして、海はわれた。イスラエル人がとおってる間だけ。 そして、今その時海がわれたことを示す証拠がなんこかある。 「海がわれた」っていうのが事実になったんだ。 真実が事実をかえた瞬間。

 出会い。 俺らはちょくちょく思い出さなきゃけない。 出会いの大切さを。 宝くじ考えてみろよ。 1億個、くじがあってあたりが一つだとする。 だれもが考えるのは、「あたるわけねぇ」 それが事実。  出会いってもっとすげえよ。 だれかと会った瞬間、60億人の一人に当たってるんだよ。 歴史も全部ひっくるめたら、想像こした数になるよね。 確立なんて、とことん0に近い数値になるだろうね。  でもそれが真実。 毎日のように、その不可能にちかい宝くじを引き続け、そして出会い続ける。 人と出会うことって、「あるわけないじゃん」っていう奇跡だよ。 このどれもこれもが、偶然の産物だったとしたら俺はむなしくてしょうがないよ。自分がしたすべての出会いが無意味だったとしたら、はたして生きていけるかな?俺だったらもうgive upしてるな。 だから俺は、「Everything is possible with God」の産物だと思うよ。 すべてに意味はあったから。そしてこれからもっと意味をなしていくんだよ。 

 だからみんなはどんどんどんどん俺にとって大事で特別な存在になっていくんだ。
[PR]
by yfa15904 | 2007-04-24 14:08

キャンプ

 おならのあとの、何日間がちょっときまずかったな。でも考えた結果、おならは黄色だな。 キャンプに行ってきたよ。Texomaっていうテキサスとオクラホマの中間にある湖のところにいってきた! 楽しかったなぁ。ACUからの参加者と、OSUの参加者で集まってやったんだ。 金、土、日の二泊三日。 始めは日曜日までいて、なおかつ車で乗っけてってくれる人が見つからなくて、土曜日に帰ってくる予定になったんだけど、出発の1時間前に行ってくれる人が見つかって日曜日まで満喫できた。 もうみんなも慣れてきたかな。 こういう神様のいたずら。 ほんと、直前に答えてくれるのが好きなんだ。 俺も直前に答えられるの好きだけどね。 待たされた分だけ嬉しいから。
 1月に出会った、しゅうさん、ネーソン、マット、エイミーとも再会できた。 しゅうさんとは、ほんとに近づけたような気がする。 出会いに感謝だな。またすぐ会えると信じてます! ネーソンは俺のとおさんのいとこの教会で去年、宣教活動してて今年も行くんだ。 9人だけの教会だよ?本当に出会いって不思議。 偶然ではないんだよね。どこかにつながりがある。
 ボート乗ったり、二人用のテントに3人で寝たり、小便小僧になってみたり、いろんなもの焼きまくったり、いろいろ出来たしのんびりできたよ。 今度はみんなで行こうね。 楽しいことはこれからもっともっとあるさ!
 今日は日記っぽい。 よくやった。 だから、今日は日記だけで終わらせよう。 
 
[PR]
by yfa15904 | 2007-04-23 14:20
 さちさんのブログリンクしました。おならの記事なんかと比べたら申し訳ないほど、綺麗なブログです。ここのくさい記事たちに疲れたら、ぜひみにいってくれよ。 きっと名前みたいに幸せをたくさんみんなに運んでくれる。 
 まさか、3までいっちゃうとは予想してなかったなぁ。 ただ今日は神様がおならをつくってるとこ想像して、なんだか嬉しくなっちゃったんだ。 

神様「うーん、なんかこの世界ものたりないんだよなぁ。いい格好ばっかして、いつも疲れてそうなやつにちょっとぐらいリラックスさせてやりてぇな。  えい! これでどうだ。」
気体A「おっす、神様!」
神様「こいつは傑作だ! よし、今日からおまえの名前はおならだぞ!世界中のみんなを笑わせてやってくれ!」
おなら君「わかった、神様、俺がんばってみんなを笑わせる!くさいって言われてもいいから、頑張ってにおうね!」
神様「いい子だ! おまえは人間のおなかにつかわす事にする。時期がくるまではそこで我慢して、タイミングを見計らっておしりから飛び出せ! シーンとしてる会議中とか、効果抜群だぞ!」
おなら君「よし! 僕行って来る!」


神様、あほか! でもおならつくってくれてありがとう。 卒業の時、「こうりょう」に特別寄稿でこんな文を書いたのを思い出した。 
 困った、何を書こう。インターハイでって事だけどもう他のところで書いたんだ。せっかくだから名言の一つでも残してやろうと思ってふんばったら、・・・おならが出た(照) なんだかほっとした。そんなおならにも意味があるんだなぁと思った。 じゃあ俺達は? おならにそっくりだ。 すぐ消えてしまうはかない者、その存在を「音」でアピールする、そしてくさい。 だけど今のおなら君のように誰かをほっとさせたり笑わせたりできる。きっと本人は自覚してない。だから俺は勝手に世界中のおなら君に宣言する。「音出していいよ、くさくていいよ、そんなに簡単に消えなくていいさ。」 だから今日は僕のおなら記念日。
俺は本気で信じてる。神様がこう言ったのを。

「うーん、なんかこの世界ものたりないんだよなぁ。 よし、   をつくってこれを世界におくればもっとこの世界はすばらしくなるぞ! 頑張って行って来い!」
みんなは今おなかの中で、タイミングを見計らってるのかな? それとも、世界に出てきてみたらくさいくさい言われて、嫌気がさしちゃってるのかな? 出てきてみても、あんま音が出ないんでがっかりしちゃったかな? でも大丈夫。すかしっぺはくさいから。 おなら君たちはそれぞれ違っていい。 みんなはそれぞれ違っていい。 あんたはあんたでしょう。 
 ☆の、「おなら君の大冒険」も映画化しちまうか?
[PR]
by yfa15904 | 2007-04-20 15:05
 自己中。 人間誰もが、自分の中に自己中心的な思いをもっている。 昨日の記事なんてちょっと間違えれば、自己中の極みだよね。 でも、なんで自己中になるのかな? 自己中にはなれても、自分が好きになれないのはなんでかな? 
 自己中になるって行為は、自分が世界の中心にたってないことに対しての、反射行為のような気がする。 self-centered。 でもちょっと変えたいな、世の中でお前自己中だよって言われる人。 本当は、self-centeredじゃなくて、self-centeringなんじゃないかな。 自分が中心におかれてるんじゃなくて、自分を中心におこうとしてる。 もしおかれてたら、「わたし!わたし!」とか言う必要ないもんね。 自己中にならないためには、誰かの場所を動かすんじゃなくて、自分自身で動かなきゃいけない。 今自分が立ってる場所が正しいのかどうか、考えて、 自分が立つべき世界の中心を探す。 自分が立つべき場所に立った時、自己中はもはやわがままでもなんでもなく、自然で美しいことになる。 そして、世界の中心にたっている自分が好きになれる。 みんなが立つべき世界の中心はどこなのかな? きっと、そこでするおならは最高に気持ちいいよな!
[PR]
by yfa15904 | 2007-04-19 11:13
 おならをしてみるとわかる。ここが世界の中心なんだって。 自分というものをもつ以上、世界の中心はいつも自分がたってるところにある。 すごくうまくできてる。 そういう仕組みだから、誰もが主役になれる。 一人一人が、世界の中心なんだもん。 外の目とか、流行とか、プレッシャーとかに、中心点をずらされてない? 中心がずれてるこまは、うまくまわれないし、すぐ疲れちゃうよな。 自分のたつところを決めて、そこを世界の中心とすえて、この広い世界をみすえてみる。 そうすると、見え始める。  えっ、愛がなくねぇ?って。 世界の中心には、やっぱり愛がいてほしい。 だから、俺たち一人ひとりは、世界のど真ん中にたつ者として、愛を叫ばなきゃ。 世界のど真ん中に愛を据えてやろうぜ。 世界の真ん中に立つことに疲れたら、おならをすればいいさ。おなら君はそのためにこの世に生まれたんだから。
[PR]
by yfa15904 | 2007-04-18 13:59

変な話

 変な話が好きって言った。 いや、好きだよ。 だから聖書が好きなのかもね。変な話の宝庫だし。  お話しを書く時は、一つの言葉に3つぐらいのメッセージをこめる。 3つともわかってくれる人はなかなかいないけど。 それが、変な話のいいところ。 読む人の気持ちとか、感情によって、形が変化する。 そして、一つの言葉から感じられる意味が変化する。 読む度ごとに、意味がかわる。 かく、ということをすると聖書を俺らに贈ってくれた神様の気持ちが少しわかるような気がする。 あきてほしくない。 毎回なにかを得てほしい。 励まされてほしい。 すべての人に届いてほしい。 だからこそ、一つの言葉に数え切れないほどのメッセージをこめた。 どんな精神状態の人にも届くように。 少し仕掛けがされてる。 「こんな分厚くて難しそうな本、俺には関係ねぇな。」 そういうと、言葉達が閉じる。 なにかを求めて、読み始めるとき言葉たちが心を開きはじめる。 どっちの場合にも、その言葉たちは俺達のなかにはいってくる、閉じた状態で。 それを開くボタンをおしたら、その言葉達はいっせいに歌いだしちゃうね。 巣にかくれてた鳥たちみたいに。
 だから、本当に暇がありあまったらこのブログみかえしてみてください。 なにかちがって見えてくるかも。 
 だから、暇がなくても少しでも時間があったら、聖書を開いてみてください。そして、それだけで終わりにしないで、その中の閉じられた言葉達にもノックしてみてください。 ヒナが「ピヨッ」とか言うかも知れないしね。
b0099851_1454223.jpg

メイティン。懐かしくなったからさ。タイに行ったときね。 大きくなったのかな。また会いたいな。朝になると、部屋のドアをあけて、いたずらっぽい笑顔ではいってくるんだ。 おどかそうとして、忍び足で歩いて来るんだ。  この写真が今日の話しとなんの関係があるって? 考えてみてよ。 神様だって、この世界のなんの意味もないようなものにたくさん意味をこめたんだから。 今日は、メイティンのために祈ってくれよ。
[PR]
by yfa15904 | 2007-04-17 14:13